FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    2010年スタートは太陽光発電ビックニュース

    お久しぶりです

    かとでん店長加藤です

    遅くなりましたが本年もどうぞよろしくお願いいたします(o^∇^o)ノ


    年明けから、当社パソコンがウイルスに侵され『全滅』

    ちょっと怪我があったり。。。体調も優れずに。。。

    何とか、コンピューターも、体も復調の兆しです

    更新がなく、ご心配をいただいた皆様、ありがとうございました。



    徐々に、ペースを取り戻したいと思います。




    さて、タイトルのビックニュース

    以下日経の記事を引用いたします
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    太陽光発電1000万世帯に 政府、温暖化ガス削減へ行程表 

    2020年までに国内の温暖化ガス排出量を1990年比25%減らす目標達成に向け、政府が検討しているロードマップ(行程表)案が明らかになった。25%のうち最低6割の15%分を国内削減(真水)で実現し、残りを海外からの排出枠などで賄う。ハイブリッド車の普及率や太陽光発電の導入目標も示した。ただ、企業や家計の負担は大きく、実現のハードルはなお高い。主要排出国が参加する国際合意が実行の前提となる。

     行程表案は環境省を中心に作成。週内に開く地球温暖化問題に関する閣僚委員会の副大臣級検討チームに提示する。対策例として高効率給湯器を住宅の80%以上に普及させるほか、新築住宅のすべてに最高基準の断熱性能を持たせることを挙げた。太陽光発電では、家庭用で現在の30倍以上の1000万世帯に、工場などの産業用では100倍以上の4300万キロワットに引き上げる。

    ---------以上


    太陽光元年です

    いよいよ、普及が進むヨーロッパ諸国のように

    『地球に優しく、家計に優しい』儲かる太陽光発電の時代が到来しそうです


    当社お勧めのPANASONICもサンヨーをグループに加え、高性能な発電パネルを手に入れました

    春から太陽光発電が注目度をさらに高めるでしょう



    ただし。。。。



    急いではいけません



    取り付けるお宅の『屋根の形状』や、オール電化機器の設備、生活様式などなど。。。

    さまざまな角度から検証する必要があります



    停電でも安心な太陽光発電ですが

    訪問販売によるトラブルも、多数報告されています



    まずは『安心で、アフターまで責任を持つ』近くの電気屋さんにご相談ください

    本年もよろしくお願いいたします^^
    スポンサーサイト



    [ 2010/02/05 12:52 ] 家電選び方 オール電化 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト