FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    デジタルテレビの買い時と、選び方の成功の秘訣

    最近、10年間夫婦の間で大きな勘違いをしていたことに気がついて

    大爆笑した、うっかり者の、かとでん店長加藤です(*´∇`*)

    本日はかわら版の記事に関連して、どんなテレビが売れているのか

    テレビの買い時はいつなのか?

    そして、量販店には絶対にわからない『購入したお客様の生の声』をお伝えします



    最初に量販店と私ども地域家電店の決定的な違いは何でしょう?

    価格?品揃え?

    それもありますが、本質ではありません。

    どうですか?




    (@_@)/ずばり!

    『お客様の声が直接帰ってくる』事です



    何が起こるのか?

    『お客様の満足度が私どもに伝わる』

    そして

    『2台目に購入するテレビの傾向がはっきりわかる』のです




    もちろん、お客様の後悔の声もよく伝わってくるのです



    そこで『デジタルテレビ選びの勝ち組』になる方法を公開します


    1、テレビの売れている機種、満足度の高い機種

    まず、当店で販売させていただいた『全てのデジタルテレビの中で66%が37V型以上のプラズマテレビ』です

    世間では、液晶テレビが70%を占めるといわれております

    さらに『全てのデジタルテレビの中で40%以上が42V型』です

    お客様の満足NO1は。。。

    『50V型』です

    次に46V型、次に42V型と続きます

    37V型以下をご購入いただいたお客様は、

    2台目を購入していただくときには、必ずと言っていいほど

    『居間までのテレビを別の部屋に引っ越して、ふたまわり大型を選ぶ』傾向にあります




    2、液晶かプラズマか?

    迷わず『割安で、高品質、長持ち高画質のプラズマ』です

    当店では37V型のプラズマと液晶をとなりに並べています

    量販店ではあまり見かけない方式です

    当店は『正直』がもっとうなので、このように展示します



    そうすると、映りを比べたお客様が…



    『安くて画質のいいプラズマ』しか選ばないのです

    しかもガラス画面なので、お手入れ簡単

    なんと37V型販売の120台以上がプラズマで2台が液晶です

    実に98%以上です



    3、買い時はいつ?

    エコポイント終了まで11月25日現在、残り126日となりました(延長の可能性はあります)

    さらにアナログ放送終了まで606日となりました



    さらに秘密があります。。。



    『年明けにモデルチェンジをします』

    ということは、ボーナス商戦もあり『テレビは底値』です

    新型が出て、値段が下がり始めるのに約半年、底値になるのにさらにあと3カ月という傾向があります

    ということは、エコポイントが延長されても、新型が底値になるまで間に合わない可能性があります



    未来の予想はできませんが…

    『半年後に買うよりも安い』可能性が非常に高いということがいえます


    今現在、昨年3月に発売したモデルが2割から3割安くなっています

    しかも、商品が品薄状態です



    ということは、これ以上値下がりが期待できないということになります
    (あくまで、過去10年間のデータに基づく私の見解です)




    電気屋さんの本音としては、高くなる新型を買ってほしいのですが。。。。



    (@_@)/ずばり!

    買い時です!!






    以上のようなことを『後悔しないテレビ選び』の参考にしてみてください


    電気屋さんの本音のお話でした

    (-o-;) お(^◇^;)や(◎。◎;)す(T0T) み・・・

    スポンサーサイト



    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト