FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    洗濯物がくさい (゚ν゚)クサー

    お風呂に入ってティーシャツを着ようとしたら、納豆くさかった、かとでん店長加藤です

    そんな時どう思いますか?



    『部屋干しだからしょうがないか』

    ですか?


    私は

    『汚れが落ちてないな?』と思います


    洗った衣類のにおいの原因は、いろいろ言われますが

    洗剤メーカーさんの意見がもっとも正しいと思います



    『汗と細菌と干し方、適度な温度と乾くまでの時間』が関係するそうです

    逆に考えると、これだけの要素がそろったときに、いやなにおいが発生するわけです



    最近の洗濯機のお勧めコースのままで洗っていると、夏の汗は落としきれない事が多いです

    『節水省エネ、優しく洗う』という時代の流れがありますからだと思われます



    そこで、洗濯機には必ず『ゴシゴシコース』のような、よく洗うコースが用意されています

    つまり、普段は毎日着替えるので、さっと洗っても十分に汚れが落ちるわけです

    逆に言うと、汚れが多いときは、それにあったコースを使ったほうがいいということです



    『洗濯槽のカビが原因だ』という意見もよく聞きます

    確かに一因であるかもしれませんが、私のうちの洗濯機は乾燥をよく使うので、カビが生えていません



    『熱でカビが死ぬ』
    からです



    それでも匂いがすると言うことは。。。



    『汚れの残り』が、原因となっているわけです

    しっかり落とせれば防げるわけですね^^



    部屋干し用洗剤も『よりよく落とす洗剤』のようです



    ちょっとした使い方の工夫で、快適になる事が意外と多いです

    ちょっとした『家電の困った』

    遠慮なく、お近くの家電屋さんに相談してみてはいかがでしょうか?



    と言う事で、ちょっとくさいシャツをもう一度洗濯機に入れて、ゴシゴシ洗いにセットして



    ○Oo。.(T?T)/~~~オヤスミナサイ
    スポンサーサイト



    [ 2009/08/20 00:25 ] 家電使い方 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト