FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    太陽光発電発電量の真実6 我が家の発電量

    こんばんは

    本日も太陽光発電の見積もりと、補助金申請の事務処理中

    こういう仕事はなるべく、自宅に帰ってから行います

    ただ今23時過ぎましたwww いつも朝寝坊の店長加藤です



    まだ明日の申請書対が完成しませんが、我が家の発電量を報告します

    分析結果は後日お知らせしたいと思います

    R-DCF00209.jpg
    R-DCF00206.jpg
    R-DCF00207.jpg
    R-DCF00208.jpg

    今回注目していただきたいのは自給率

    86%です
    まだ自給自足とはいきません

    実際には夜は電気を買うしかないので、正確な意味ではないかもしれません

    しかし、きれいな電気を作ってそれを誰かが使ってくれるという意味では

    役に立っていると思います

    それを現すのが4枚目の写真です



    クリーン電気でCO2を削減できているのがわかります



    太陽光発電の質問で多いのが「儲かるの?いくらかかるの?」

    私はいつも答えます

    「損はしません。環境に非常にいいです」
    「20年で考えましょう。太陽光発電所という事業ですから、やめなければ必ず儲けは出ます」


    私の自宅は補助金を差し引いて(概算ですが)

    月々25000円のローン(年間30万円)

    発電予想効果は年間30万円

    ということは。。。。


    儲けはなし!! 負担もなし

    10年ではね^^


    20年で考えるとメンテの経費が30万円かかったとしても

    あとはすべて利益になりますね

    もちろんクリーンエネルギーを作り続けています


    10年後といえば、子供の教育費もかかるころ。。。

    少しは生活が楽になりますね(*^-^)ニコ
    スポンサーサイト



    [ 2011/06/06 23:05 ] 太陽光発電 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト