FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    決戦 よく頑張った!!

    本日、昨日のブログに書いた長男6年生の野球の応援に行ってきました

    かとでん店長加藤です

    全国へつながる最後の大会

    地方予選の1回戦ですが、相手は県大会常連レベル



    わがチームは伝統的に?逆立ちしても、かなわないと思われる相手

    ただ、今年のチームの意気込みは違いました

    冬場の厳しい練習を乗り終え、週末だけの少ない練習量でしたが

    個人の自主練習で補ってきました



    総決算の大会で、いきなりの強豪チーム


    緊張感の中,試合開始

    先攻をとったわがチーム


    息子は背番号1番ですが、この日はセカンド7番での先発

    (いつもより、なぜか打順を下げられて。。???)


    相手はさすがの速球派の好投手

    初回は0点



    しかし

    1回裏相手の攻撃を0点で抑えました!!


    そして2回表、まさかの先制点!!

    1点を取りました



    相手もペースが乱れてきます

    その裏、さすが強豪着実に1点を返してきました


    しかしここで、きっちり抑え2回終了で1対1の引きしまった展開
    相手は楽に勝てるつもりだっただけに、こちらのペースになってきました!!



    3回表、下位打線がチャンスを作り再度リードのチャンス!!



    ここで1点取れば、完全に流れを持ってこられる展開に!!



    相手も浮き足立ってきているのがわかります



    しかし、ここで1本のヒットが出ず。。。。




    0点で終わってしまいました

    ここで試合が決まったのかもしれません



    その裏。。。


    相手打線の本領発揮。連打で3点を取られてしまいました


    その後、チャンスらしいチャンスを作ることができず

    5回には大量5点を取られ、規定によりコールドゲームに。。。
    R-P1000732.jpg
    R-P1000731.jpg

    終わってみれば、1対9の大敗でした


    長男は、3年間の中で1番生き生きしたプレーを見せてくれました



    積極的な守備でチームを盛り上げ、打席では、動体視力トレーニングや、バッティングホームの改造の成果で

    速球派のピッチャーでしたが、確実にファーボールを選んだり、

    チーム1体が小さいにもかかわらず、唯一ボールを確実にとらえ、しっかり外野までボールを飛ばし

    実力を120%発揮してくれました(親のひいき目で見てwww)



    チームのみんなも、本当にいいプレーをしていました



    ほんの少しの差なのです

    でも差があるのです



    ここで勝たせてあげられなかったことに、保護者として責任を感じます



    勝てないのは、子供たちのせいではありません

    保護者としてチームにかかわり、勝たせてあげられなかったことを申し訳なく思いました



    かとでんの店長としても、まだまだ至らない私。。。

    日々精進!!
    スポンサーサイト



    [ 2011/05/28 23:26 ] プライベート | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト