FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    太陽光発電発電量の真実1

    「新潟かとでん店長太陽光発電所」発電開始しました

    最高出力5.37kwのミニ太陽光発電所が稼動して1ヶ月が過ぎました

    第1回の報告なので、まずは概要を紹介いたします

    s-P1000298.jpg
    屋根材は金属スレートです

    s-P1000313.jpg
    このような状態でしっかり固定します

    s-P1000319.jpg
    西面に9枚パナソニックHIT215が9枚

    s-P1000330.jpg
    南面には16枚のパナソニックHIT215

    2011-4 041小

    総合計25枚で5.37kwの太陽パネルを設置しました


    まずは、設置前のメーカーの発電予想から報告です

    4月は590kwの発電予想で我が家の発電量は。。。

    天候にも恵まれ 695kwhを達成


    このうち自家消費(自宅で使用した分)210kwh

    金額にしてやりくりナイト10という契約なので1kwh28円として¥5880


    売電量(あまって買ってもらった分)485kwh

    10年間我が家は48円で買ってもらえるので¥23280振り込んでもらえることになりました

    前回の新聞記事と多少ずれてしまいますが、合計で。。。


    1ヶ月で¥29160の効果がありました

    ではこれが、12ヶ月とすると。。。。


    と、単純にはいきません

    概算ですが、NEDOのデータによると、これを10倍した程度が1年間の発電量になりますので

    年間発電効果は。。。


    約29万円!!

    10年で290万円となります
    (取らぬ狸の皮算用www)


    さらに加えると、我が家は節電努力をしたために

    昨年の電気使用量が1516kwhでしたが

    本年は969kwhですみました。

    ∑( ̄□ ̄;)ナント!! 36%削減に成功

    実は、昨年より涼しい効果があるのですが、このまま努力して20%節電に成功したとすると

    年間15677kwhで¥322555の電気を使用していたのでさらに年間¥64500削減の可能性があります


    それは別の話でしょ???
    と突っ込まれるかもしれませんが

    実はこれは「太陽光発電モニター」の効果だといえます

    子供たちを含めて「おっ今発電してる」とか「あれ?今どこの電気使っているの?」「使いすぎだから消そうよ」
    といった声が毎日します

    一部屋に集まったり、テレビを消したり、照明を落としたり。。。毎日楽しくに省エネできています


    発電開始から1ヶ月しかたっていませんが、努力によっては年間35万円の節約が実現できそうです


    さまざまにシュミレーションをして建設に踏み切りましたが「節約できた」という効果は想定外でした


    300万円かかったとして、月3万円の10年ローンを組んだとします

    ほぼ10年でしっかり投資を回収できることになりますね

    設備の補修をしたとしても、その後10年で車1台分は発電してくれそうです


    そのお金はどこかに消えるのでしょうが。。。(((´・ω・`)カックン…


    まだまだ1ヶ月での結果です

    でも、事実です


    このようなペースで、発電と節電とピークシフト頑張ります!!

    電力不足です

    クリーンなエネルギーをみんなで作れたら幸せです

    今月~来月にかけて、2件のお客様の太陽光発電を施工させていただきます

    我がかとでんは自然エネルギーの普及に全力を尽くします

    ご支援よろしくお願いいたします 店長加藤でした
    スポンサーサイト



    [ 2011/05/19 22:29 ] 太陽光発電 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト