FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    エアコン取り付け 最盛期w( ̄o ̄)w

    こんばんは(´ー`)ノ

    本日も、エアコンの取り付け工事でした

    詳しく書きたいのですが、忘れないうちに『エアコン選びのポイント』だけお伝えします



    1、大きさ

    これは十分気をつけたいのですが、カタログや、店頭の表示のほとんどが『冷房時○畳用』とかかれています

    ん?


    いまどき冷房だけ使うなんて。。。

    冷房専用エアコンなんて家庭用には存在しないはず。。。

    暖房がせっかくついているのに、見逃さないようにしてください



    しかも『○畳から○畳』などといい加減な表示も。。。


    実は、『部屋の断熱性、窓の数、和室洋室、木造鉄筋』など、家のつくりによって選び方が違うのです


    以上のようなことを総合すると。。。


    8畳和室に取り付けるとしたら。。。

    冷房時9から12畳用』などと書かれた機種を選びましょう

    暖房も十分に使用できます



    2、機種選定
    これは重要です

    たとえば自動車を買うときに『2000ccの車』という条件だけで選びますか?

    商用のトラックでも2000ccですし、高級車セダンかも知れません。7人乗りのワンボックスかもしれません


    『○畳用』はただの大きさですね。

    それにも増して重要なのが、『どんな種類か』ということです



    違いとしては『空気をきれいにする、自動掃除、快適な制御、長持ち、省エネ』等があります

    メーカーによってさまざまですが、本日取り付けさせていただいた機種は


    『電気屋さんが中に入っていて、その場に応じた快適な制御をする』機種です

    しかも『真冬でも省エネで暖房でき、耐久性がある材料を使っていて、お掃除の手間も要りません』

    『空気も除菌消臭されてきれいです』『お肌にもいいのです』


    それが最新の『エアコン』です


    PANASONICだけでも8機種もあります


    あせらずに慎重に選んでください

    快適に、有効に使うことができるはずです

    エコポイントがあるうちが取替えのチャンスです

    エアコンの平均使用年数は10.3年で部品保有年限は生産終了後9年です

    10年を経過しているエアコンは

    取替えを検討してみてはいかがでしょうか?





    オ(*゜o゜*)ヤ(*^0^*)ス(*゜▽゜*)ミィ(゜-^*)ノ""ナサイ♪
    スポンサーサイト



    [ 2010/07/05 21:35 ] 家電選び方 省エネ家電 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト