FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    3Dテレビ紹介vol1 人がそこに立っていました!!

    こんばんは \(-o-)/

    ひさしぶりの更新です。先日販売店向けの新製品発表会に新潟から東京まで行ってきました。

    今日も元気です、かとでん店長加藤です(●^o^●)



    映画アバターに続き、話題の3Dテレビで最新映像を体験してきました _\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

    私自身も、生放送の映像の中に入って『3D』になっちゃいました♪



    画像を挿入したいのですが、今回はパソコンが新車で環境が整っていないので省略します

    今回vol1としまして、見た感想を中心にお届けします



    1、きれい!!

    3Dは実は以前にもあったのですが、最新のテレビはフルハイビジョンで超高画質

    臨場感が素晴らしい(≧∇≦)b


    2、奥行きや、飛び出し、自由自在の立体感

    サッカーの映像が1番衝撃でした

    横からのアングルでは、広々したグランドに、近くにゴールを決めた選手がいて、遠くのほうに

    (´・ω・`)ガッカリ・・・相手選手。。。


    観客席は、本当にひな壇のように『この人の後ろがこの人で、5人後ろがこの人だな』というような感じです


    私が体験した映像は『飛び出す』物よりも『テレビに何10メートルも奥行きがある』ものが多く、実際には

    『奥行きタイプ』のソフトのほうが、より立体感を感じやすいかもしれません


    たぶん、飛び出すといっても、テレビの枠からはみ出すことがないので、限界があるのかもしれません


    3、ちょっとそこは。。。

    3Dといっても、パーフェクトではありません

    長時間見ていると、なれないせいか疲れてくる感じがしました

    専用メガネが必要なのも、家族が多いご家庭には。。。

    しかも、普通の放送が立体になるわけではなく、専用放送や専用映画などに限られます



    4、ほしくなった?

    (@_@)/ずばり!

    私は注文しました

    もちろん専用メガネ、3D対応レコーダーも同時注文です

    当店で、月末に体験会を予定しております


    次回のブログでは、見るために必要なものや、仕組みなどを紹介したいと思います

    ○Oo。.(T?T)/~~~オヤスミナサイ
    スポンサーサイト



    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト