FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    ドラム式洗濯乾燥機の利点

    こんばんは

    床屋さんに行って、身も心もリフレッシュした店長加藤です

    床屋さんは、マッサージや顔そり、耳掻きなんかもあるのでリフレッシュ効果抜群です


    本日はパナソニックのドラム式洗濯乾燥機NA?VR5600を納品しました

    当店人気NO1の機種です



    最近、カタログを見て思ったのは、、、

    『当社比○パーセント向上』という言葉が目立ちます


    ん?


    使うお客さまに関係あるの?





    答えは『ノー』ですよね

    ドラム式からドラム式に買い替える場合は関係があるかもしれませんが

    『以前の機種よりこうなりました』という宣伝は

    『ドラム式にしようか?普通の縦型にしようか?』と悩んでおられるお客様には



    まったく関係ありません!!




    ということで、自宅でも使用中のドラム式洗濯乾燥機の魅力をお伝えします

    1、少ない水で洗えて省エネ

    2、衣類を傷めないのに、今までと同じ洗浄力(洗剤で汚れを落とす)

    3、乾燥機能により、洗濯槽のカビや汚れを防止できる

    4、洗剤の溶け残りがない

    5、静か

    6、ヒートポンプタイプは省エネで、衣類の傷みの少ない乾燥ができる

    7、洗濯乾燥がコンパクトなスペースですっきりする

    8、洗濯から乾燥まで一気にできる

    9、腰を曲げずに、洗濯物の出し入れができる




    これだけの『基本的な』魅力があります

    弱点もご紹介します

    1、時間がかかる

    2、タオルがゴワゴワしやすい

    3、洗剤や、柔軟剤がが濃い状態で作用するので、衣類が黒ずむことがある

    4、高さが高い、奥行きが長い

     2と3については、パナソニックのホームページでも正直に公開されています




    さらにメリットを付け加えますと(機種によります)

    今まで洗えなかったぬいぐるみや革靴、スーツなどを除菌消臭できる

    ヒートポンプ乾燥という機種は『除湿しながら乾燥』するので、幅広い衣類を傷みが少なく乾燥できる

    衣類が長持ちする

    汚れが今までの洗濯機よりもよく落ちる

    除菌消臭で『洗濯機そのもの』を清潔に保てる



    しかも。。。



    それが、省エネ節水で実現できるので『経済的』です





    まとめ

    今までの洗濯機は『タライにためた水の中で手洗いのように強力に衣類をごしごしする』

    ドラム式洗濯機は『洗濯物に濃い洗剤水のシャワーをかけて汚れを落とす』




    女性のみなさんは『洗顔石鹸』を泡立てませんか?

    泡立てることによって『本来の洗浄力』になりますよね?

    粉状の洗濯洗剤は、水道水で溶けてから有効に機能するまでに『約5分』かかるとも言われております

    だからわざわざ、洗剤メーカーは溶けやすい『液体洗剤』を販売しているわけです



    ん?



    5分?



    普通の縦型洗濯機って7?8分洗濯してますよね?

    洗剤が効き始めてから3分くらいしか洗っていないことになります



    ドラム式洗濯機は専用ケースに洗剤を入れて。。。



    まず泡立てて『すぐに効く』洗剤を作ってくれます

    ちゃんと洗剤の洗浄力で汚れを落とすのです



    だから衣類が傷みにくいんです

    絡んだりしにくいです



    当たり前のことを当たり前にこなす『ドラム式』洗濯乾燥機

    お取り換えの時は、ぜひご検討ください(*^▽^*)

    お勧めです♪




    (*'O'*)お(*'∇'*)や(*'・'*)す(*'ー'*)み♪
    スポンサーサイト



    [ 2010/03/10 22:34 ] 家電選び方 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    facebookフォト