FC2ブログ

    新潟元気いっぱい かとでんブログ 上手な家電選び

    電気屋さんがプロから見た太陽光発電、オール電化や家電選び、使い方のコツ プライベート日記もo(*^▽^*)o~♪

    冷蔵庫の寿命 買い替え時期 パート2

    本日、2台冷蔵庫を納品させていただきました

    一昨日は太陽光発電の設置工事、あすも設置工事です

    筋肉痛の店長加藤です


    以前にも紹介しました、冷蔵庫の買い替えについての提案です


    過去の記事を抜粋します

    まず,データ上は

    冷蔵庫 平均使用年数 9.9年
    部品保有年限 生産終了後 9年

    です。


    寿命といわれる年数は11から12年とみてください

    壊れる前ブレは

    音が大きくなってきた

    いつでもモーターの音がする

    冷凍室に霜がつく

    夏場、氷がなかなかできない

    パッキンがよれてきている

    庫内のにおいが、なんだか臭くなってきた

    ビールがなかなか冷えない

    冬になったら冷蔵庫が調子が良くなった気がする



    そんな、気配は黄色信号です


    。。。。以上抜粋でした



    新聞11-9-vol14ベース-005
    私どもの瓦版の記事を掲載しました

    「10年くらい経っている冷蔵庫は今、モデルチェンジ前のものが残っていたら買い換えましょう」


    なんとか夏を乗り切った冷蔵庫。

    以前にも紹介したように、夏場の価格は割安とは言えません。

    価格的に安いのは「夏の売れ残り」です

    新型がいい方は、春まで待ちましょう。



    ただし。。。

    待っている間に、月々1,000円から2500円の電気の無駄をしている可能性が高いです


    古くなっている冷蔵庫は、特に余計に電気代がかかります

    今の冷蔵庫の秋冬の電気代は、月500円程度です

    取り替えるだけで、年間2万円以上の節約ができそうです

    5年で10万円です


    あと5年我慢し続ける無駄な電気料金が10万円、新型よりも5万円安くなっている今の冷蔵庫があるとすると。。。




    結論、5年くらいで買い換えよう(今8年〜11年使っている)という方は、処分特価を狙ってみてください


    それほど、最近の冷蔵庫は省エネで、食品も長持ちしますし、使いやすくなっています

    まだまだ電力不足の現在です

    是非ご検討ください
    スポンサーサイト

    かわら版とイベントのお知らせ

    こんばんは
    今日は久しぶりに半日お休みをいただいて
    自宅でゆっくりした店長加藤です

    かわら版ができましたので掲載します


    新聞11-9-vol14ベース-001
    新聞11-9-vol14ベース-002
    新聞11-9-vol14ベース-003
    新聞11-9-vol14ベース-004
    新聞11-9-vol14ベース-005
    新聞11-9-vol14ベース-006
    新聞11-9-vol14ベース-007
    新聞11-9-vol14ベース-008

    そして、当店のイベントのご案内です
    9月30日10月1日2日の3日間開催いたします

    今回に目玉は福袋、省エネ家電、太陽光発電です
    チラシをそのまま掲載します
    創業祭1
    創業祭2
    創業祭3
    創業祭4
    福袋裏面
    福袋の表面


    また今回のもう一つの目玉が「じゃんけん大会」です
    P1010001.jpg
    景品は

    サシェ

    娘3年生と妻の合作です

    じゃんけんで勝ったらプレゼント♪

    遊びに来てください(*^-^)ニコ
    [ 2011/09/23 23:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    夢の途中。。。

    画像は「ドリームマップ」と呼ばれる夢の地図です

    R-DCF00558.jpg

    本日、昨日のブログで紹介した子供のスキー合宿の送迎をしてきました。

    睡眠2時間、往復3時間のとんぼ返り。

    しかも、スキーもできなくて。。。(つд・)ウエーン




    ん?もう昨日かwww


    あっ


    そして今、私が生まれた日を迎えて。。。



    何はともあれ、かわら版完成までもう少し。。。

    その中の記事を紹介します



    「私と太陽光発電」という記事です。そのまま載せます

    私店長の自宅の壁には2012年12月の姿を描いた地図「ドリームマップ」が貼ってあります。

    「太陽光発電普及でCO2削減きれいな地球を…」「車も電気でクリーン」

    「かとでんは、安心安全快適エコなくらしを広げる」「ご近所の皆様も社員も家族も生き生き笑顔」

    「スキーの現場復帰!!レースに出る」など書いてあります。

    8年前の自宅建設時の太陽光発電は高根の花でした。今年3月10年固定買い取り制度と補助金により設置できました。

    あとは月2万円を超えるガソリン代とCO2削減のために1km1円で走るEVバン導入できれば。。。



    以上、記事の転載でした。



    まだまだ修行中!!

    不惑の40才まではあと2年。



    今年もいい1年にするぞ♪
    [ 2011/09/18 02:02 ] プライベート | TB(0) | CM(0)

    かとでんスキーチームシーズンイン!!

    こんばんは

    相変わらず、仕事を上手にやりくりできず、休みが取れない店長加藤です

    R-DCF00062.jpg
    写真は、昨年のジュニア検定1級2人、2級一人3人同時合格の様子。
    明日からスキーシーズンイン!!


    私が鬼コーチを務める「かとでんジュニアスキーチーム」

    あすから、右の二人長男康祐とお友達のS君は

    オリンピック回転4位の実績と、スキーモーグル上村愛子さんと結婚されたことで有名な

    皆川健太郎選手がコーチを務める1泊2日のスキー合宿

    参加です。場所はガーラ湯沢のサマーゲレンデです

    8月のキャンプでも行った場所です。


    あっ今シーズン2回目でしたwww


    ph01[1] (2)

    こんな感じの場所です

    が。。。しかし!!

    長男は野球でけがをした膝の調子が悪く、参加を断念

    現地までは、送迎の都合上行ってみることに。。。


    当然?子ども二人だけで参加させる予定でしたので、一緒に行くS君はどうするのだろうと心配しました

    何せ急な話なので、どうにもなりません

    「どうする?」と相談してみると


    「一人でも参加する!!」と力強い言葉


    正直、おとなしい感じの6年生S君がそれでも参加するとは思っていませんでした

    本当にスキーが好きなんだと感じました

    そして子供の成長ぶりに感動しました



    自主自立、そして自然を楽しむ事を目標とする(私が勝手にwww)わがスキーチーム

    子供は勝手に成長する!!をもっとうに今年も頑張ります!!



    明日は湯沢まで送りに行ってきます
    [ 2011/09/16 19:51 ] プライベート | TB(0) | CM(0)

    はなみずき通信編集中

    はなみずき

    こんばんは

    当店のかわらばん版の編集と

    9月30日、10月1日、2日の3日間に開催予定の

    創業大感謝祭を開催させていただくための準備をしております


    今日もわくわくしている店長の加藤です


    イベント内容は発表段階にないので本日は別の話題を。。。



    「感謝」問い言葉。

    みなさんはどう感じますか?

    大切な言葉だと思いますが、私は忘れがちになってしまいます



    私がこの言葉の大切さを心から感じるようになったのは

    一青窈のハナミズキという歌に出会ってからです

    私どものかわら版の「ニコニコひろがれ はなみずき通信」のタイトルの由来でもあります


    自宅の玄関先にもハナミズキが植えてあります

    ちょっとミーハーなところが。。。



    ハナミズキの花言葉は返礼

    歌のハナミズキは9.11のアメリカでのテロ事件をうけて書かれた歌だそうです



    ん?

    なんでつながるの?



    ちょっと探せなかったのですが、youtubeに一青窈本人が歌詞の意味を語っているものがありました

    戦争は憎しみが憎しみを生む負の連鎖です

    それを止めるには、相手とそのまた先の人の幸せを祈るといった意味だったと思います

    「君と君の好きな人が100年続きますように。。。」と歌っています



    当店のかわら版「はなみずき通信」

    お客様やその周りの皆様に感謝の気持ちで書いています

    また、それを忘れないようにするタイトルです

    そして玄関先には、ハナミズキを植えてあります



    私の仕事をする意味は「感謝」です

    近所の皆様に支えていただいて、ここまで育てていただきました



    私の子供たちも皆様に育てていただいています



    「町の電気屋さん」という業種は本当にご近所の皆様と共に生きていることを

    直接、そして身近に感じることができる、すばらしい業種だと思います

    そこに携われることに感謝できるようになりました



    1曲の歌で私は「感謝」という言葉の大切さを日々感じることができるようになりました



    毎晩、パソコンに向かって、役に立つこと立たないこと、いろんなリサーチをしています

    今夢中なのは、自然エネルギーや、環境問題です


    もっと近所の皆様に役に立つ、かとでんになります♪

    イベント準備全力で頑張ります!!

    [ 2011/09/09 01:30 ] かわらばん | TB(0) | CM(0)
    facebookフォト